hsp

お問い合わせ

HSPとは?

出産時の心臓病発症率が日本や欧米では150人に1人の割合ですが、モンゴルでは100人に1人。日本の医療ではすぐにできる手術でも、モンゴルの厳しい経済状況下ではそれが難しいのが実情です。こうした子どもを1人でも多く救うために立ち上がったのがHSPです。日本とモンゴルの医師団が協力し、2001年にモンゴルで最初の医療支援活動を実施。この活動により、2015年末までに447人のモンゴルで暮らす子どもが健康を回復しています。

more

最近の活動・新着情報

モンゴル国立母子保健センターで心エコー検診を行う杉山央先生
活動記録 2017年12月08日

モンゴル地方検診とカテーテル・・・

 2017年8月、モンゴルの首都ウランバートルでの検診・治療と、フブスグル県ムルンでの地方検診の両方に参加された女子医科...

ムルンで検診をする田村真通先生
活動記録 2017年11月16日

モンゴル地方検診2017.8

8月のモンゴル地方検診に参加された秋田赤十字病院 小児科の田村真通先生が、今回参加された感想をお寄せくださいました。以下...

S.フレルバータル元駐日モンゴル国大使
活動記録 2017年09月01日

2017応援団シリーズ(2)

リタイアしても日本とモンゴルのためにフレルバータル元駐日モンゴル国大使に聞く(下)インタビュー : 西嶋大美(ジャーナリ...

S.フレルバータル元駐日モンゴル国大使(左)、ジャーナリスト西嶋大美氏(右)
活動記録 2017年08月17日

2017応援団シリーズ(1)

ハートセービングプロジェクトのメンバーは大きなハートの持ち主!フレルバータル元駐日モンゴル国大使に聞く(上)インタビュー...

片岡功一先生(左)と共に心カテーテル手術を行っているモンゴルの医師たち
トピックス活動記録 2017年08月08日

15回めのモンゴル 2006・・・

理事の片岡功一先生は、2017年5月のモンゴルでの治療活動に参加され、今回で15回目となる活動参加から得た所感を寄稿いた...

モンゴル大地での夕陽
活動記録 2017年07月11日

2017参加者の声

ハートセービングプロジェクトの活動に参加して愛媛大学医学部附属病院 PHCU 看護師 小出沙由紀今年も昨年に引き続きハー...

モスクにて
活動記録 2017年07月06日

初めてのウズベキスタン 20・・・

緑豊かなオアシスの都市国際学会の場でHSPの富田英副理事長の元に「ニッポンのNGOハートセービングプロジェクトがウズベキ...

050
活動記録 2017年07月06日

モンゴル地方検診2017.5

10年ぶりのオルホン県とブルガン県4月28日、今回のモンゴル地方検診チームは成田を出発しました。チームは到着翌日の朝6時...

モンゴルの草原と大空
活動記録 2017年06月23日

8月9日モンゴル地方検診出発・・・

2017年8月9日、モンゴル地方検診班が日本を出発します。今回の目的地はフブスグル県ムルンです。前回ここを訪れたのは20...