hsp

お問い合わせ

羽根田理事長が母子センターの名誉教授になりました

2013年6月5日

2013年5月2日にウランバートル市にてモンゴル国立母子保健センターの会議室において院長Sh.エンフトゥル氏、副院長バヤスガランタイ氏、循環器科の医師の立ち合いのもとに NPO法人ハートセービングプロジェクトの羽根田紀幸理事長が「モンゴル国立母子保健センターの名誉教授」に選任されました。

2001年から13年間に及ぶ活動を評価され、授与されたものである。 モンゴル国立母子保健センターには外国人の名誉教授が13名がいますが日本人の名誉教授初めてです。
今後は名誉教授としてモンゴル国の医療の発展、人材育成の為により一層頑張りたいと話しをしております。

P5024728 P5024764 P5024773 Pic