hsp

お問い合わせ

第8期定例総会が終了しました

2016年4月17日

2016年4月17日(日)午後12時30分から第8期定例総会をNPO法人ハートセービングプロジェクト本社会議室(東京都世田谷区下馬五丁目17番12号)にて開催しました。

総会の定数120人に対し出席76人(うち欠席による委任状64人を含む)と総会は成立しました。

以下の議題が審議され質疑応答を経て、一部変修正をしたうえで、全員異議なく以下の議事を承認いたしました。

(1)平成27年度の事業報告・会計報告

(2)平成28年度の事業計画・会計予算

(3)認定NPO法人として定めておくべき3規則(就業規則、情報公開規程、役員報酬規程)

(4)定款変更(表記ゆれの修正及び表決権におけるファミクシミリ使用の追加)

修正のあった部分は以下となります。

(平成28年度5月の地方検診先)

お配りした資料には「オブス県」となっておりましたが、その後の調整で「ホブド県」となりました。

(就業規則案について)

(修正前)個人番号通知票

(修正後)個人番号通知票及び本人確認証明書、またはマイナンバーカード

承認を受けました内容につきましてはHP上において○平成27年度の事業報告・会計報告と平成28年度の事業計画・会計予算 は「会計報告」の中で、○就業規則、情報公開規程、役員報酬規程については「団体概要」の中で、○定款変更については東京都より修正した定款の認証をいただいたのち「団体概要」の中の「HSP定款」として公開させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

なお、若干の補足をいたします。今のところハートセービングプロジェクトでは雇用対象の正職員、臨時職員はおりません。また、理事に対する役員報酬は現在までも、また今後も支払う予定はありません。今回、就業規則と役員報酬規程を取り決めましたのは、(1)今後雇用することになる際、団体としての雇用に対する考え方を明示するため と(2)無報酬であることを明記した役員報酬規程をあらかじめ取り決めておきたい という理由からです。

当日にお配りした活動紹介の資料は以下からご覧ください。

平成27年度総会資料